歯肉ブリーチングGUM BLEACHING

歯肉ブリーチングとはOVERVIEW

タバコのヤニや歯周病、歯の被せものの劣化などが原因で歯肉(歯ぐき)が黒ずんでしまうことがあります。そうしたお悩みのある方には歯肉ブリーチング(ガムピーリング)をお勧めします。歯肉ブリーチングとは、専用のお薬を使用し、歯肉の角質除去を行うことにより、より健康なピンク色の歯肉に戻す治療です。

黒ずんだ歯が気になって思いきり笑えない。そんなお口の悩みは迷わず歯医者にご相談ください。

このようなことでお悩みの方へFOR THOSE WHOM

  • ・タバコのヤニが原因で歯ぐきが黒ずんでしまった
  • ・歯ぐきのメラニン色素沈着が強い
  • ・ホワイトニングによって白くなった歯をよりキレイに見せたい
    (歯ぐきがピンク色になることにより、白い歯がさらにキレイに見えます!)
主訴 歯茎の黒ずみを取りたい。
状況 タバコの影響で、付着歯肉部に黒ずみが目立つ状況。
治療 歯肉ブリーチングとは、専用のお薬を使用し、歯肉の角質除去を行うことにより、より健康なピンク色の歯肉に戻す治療です。
  • 歯肉(歯ぐき)の黒ずんでいる部分を消毒します。
  • お薬の刺激があるため、歯肉(歯ぐき)の表面に塗るタイプの麻酔をします。
  • お薬を歯肉(歯ぐき)の黒ずんでいる部分に塗り、白くなってきたらお薬をふき取ります。
  • 2~3日で歯肉(歯ぐき)の黒ずみ部分がはがれ、さらに一週間後くらいにはピンク色に戻ります。
上記処置を2回繰り返しました。
治療期間 約2週間
リスク
  • 施術後、痛みがある場合があります。(個人差があります)
  • 施術後は、刺激の強い食べ物(辛い物など)はお控えください。
  • 歯磨き、うがいなどでお口の中を清潔に保ってください。
  • 歯と歯ぐきの境目まで施術をした場合、歯みがき時に出血することがあります。
  • 喫煙を避けてください。喫煙が原因でまた黒くなることがあります。
  • 施術後、2~7日間くらいは歯肉(歯ぐき)が白っぽくなります。
治療費 ¥40,000(税抜)

注意点ATTENTION

  • ・施術後、痛みがある場合があります(個人差があります)
  • ・施術後は刺激の強い食べ物(辛い物など)はお控えください。
  • ・歯磨き、うがいなどでお口の中を清潔に保ってください。
  • ・歯と歯ぐきの境目まで施術をした場合、歯みがき時に出血することがあります。
  • ・喫煙を避けてください。喫煙が原因でまた黒くなることがあります。
  • ・施術後、2~7日間くらいは歯肉(歯ぐき)が白っぽくなります。

治療の流れFLOW

  • STEP01

    歯肉(歯ぐき)の黒ずんでいる部分を消毒します。

  • STEP02

    お薬の刺激があるため、歯肉(歯ぐき)の表面に塗るタイプの麻酔をします。

  • STEP03

    お薬を歯肉(歯ぐき)の黒ずんでいる部分に塗り、白くなってきたらお薬をふき取ります。

  • STEP04

    2~3日で歯肉(歯ぐき)の黒ずみ部分がはがれ、さらに一週間後くらいにはピンク色に戻ります。